マンションを売りたいなら不動産屋に行く前にやる事があります。

MENU

マンションを売りたいなら

マンションを高く売りたいなら、不動産一括査定サイトを利用するのが一番です!
完全無料で1分程度の入力作業だけで利用できます。
逆に何の知識も持たず直接不動産屋に行ってしまうと、足元を見られて相手に有利な条件で進められてしまいます。
また、比べる相手がいないとその価格が適正かどうかも判断できません。
不動産一括サイトを利用すれば、

  • 価格競争が起こり、ギリギリの高額査定が提示される。
  • 悪徳企業、評判の悪い企業は排除される。
  • あなたのマンションの相場感や価格差が分かる。

などのメリットが得られます。
ただし、

  • 複数企業から連絡が来て面倒。

と感じる方もおられるかもしれませんので、面倒な方は査定企業を絞って利用して下さい。

マンションの売却に強い一括査定サイトはコレ!

私がマンションを売った時にイエウールのおかげで300万円も得をしました。


イエウールは下記のような大手企業を含む全国900社以上の優良不動産会社から最大6社に一括査定依頼ができます。

お客様満足度98%の実績で、特にマンションの売却に強いサイトです。
また、プライバシーマーク取得企業なので、安心して一括査定を任せる事ができます。
マンションを売りたいなら損しない方法で。不動産屋に依頼する前に

マンションをなるべく高く売りたいなら不動産一括査定サイトへ

マンションを売りたいときにはまずは不動産会社に査定を依頼する事から始めます。


しかし不動産会社によって査定がまちまちで中には相場より低い査定を出すところが見られます。
マンション相場が分からない方が低い査定を出されても分からないです。
そのまま売ってしまうと損をしてしまいますが、そんなときに便利なのが不動産一括査定サイトのイエウールです。
イエウールは全国1300社以上の不動産会社が登録しています。
一度の査定依頼で最大6社の不動産会社から査定が届くと言う特長があります。
後は届いた査定を比較するだけでマンション相場より低い査定で売ってしまうのを防止することが可能です。
不動産会社の一部には信頼性の低いところも見られますが、イエウールに登録している不動産会社は優良なところだけなので査定を依頼するにも安心感があります。
査定を依頼した後に納得できる査定を出した不動産会社がありましたら、その不動産会社と媒介契約を結びます。
その後は不動産会社がマンションに売り出し価格を付けて販売促進活動に入ります。
販売活動に長けている不動産会社なら早く買主様が見つかりやすいです。

マンション売却に強い「イエウール」の無料一括査定はコチラ

イエウールでマンションを売りたいときの注意点

マンションを売りたい人のためのサービスは充実していて、例えばイエウールを利用すればまとめて売却の依頼ができます。売りたい人が増えているとともに買いたい人も増えているのですが、最近では売りにくい状態になりつつあると言えるでしょう。以前のように売買が盛んになっている時代はすでに終わって、中古マンションは売れないという時代に突入しつつあるのです。その理由は、需給のバランスが崩れているからだと言えるでしょう。



需給とは需要と供給です。需要というのは買う、あるいは買おうとすることを指します。供給とは売る事だと考えれば分かりやすいでしょう。ご存じのように日本の人口は減少に転じつつあると言えるでしょう。そして、少子高齢化は深刻な問題となっています。そのために、住宅の需要も減少しつつあります。また、毎補−無を購入するのに適した20代から30代の独身率が上昇している需要の低下に拍車をかけていると言えるでしょう。

需要は全体的に減少しつつあると言えるでしょう。需要が減少すれば価格も減少しますから、それによって供給が減少して価格が落ち着くというのが一般的な考え方です。供給の減少が行き過ぎると価格が上昇し、それによって再び供給が増えるというようにして、長期的にはうまくバランスをとっていると言えるでしょう。長期的に見ればバランスはうまくいくのですが、短期的に見るとそうはいきません。現在は、需要が減少して価格が減少しつつある時期です。また、経済状況の悪化によって買い手の状況も悪化しています。

このような状況を考えると、現在はマンションが余っている状態だと言えるでしょう。売りたい人に対して買いたい人が少ない状態です。このような状態になれば、新築よりも中古の方が価格競争料があって売りやすいのではないかとも考えられるわけですが、現在では新築の価格も下落していますから、むしろ新築が価格面でのライバルになっているとも考えられます。

経済状態が悪化していることは間接的でありながら、長期的な影響があると言わざるを得ないでしょう。というのも、高額なものに対する需要が減ってきているからです。以前は、家を建ててこそ一人前だと言われたこともありましたし、「夢のマイホーム」などという言葉もあったくらいで、住宅を買いたいと言う人が多くいたのですが、時代は変わって賃貸でも良いと考える人が増えてきたのです。いつでも引っ越しができる賃貸の方が魅力的だと考える人も多いようですし、あるいは何十年もローンに縛られたくないと考える人も多いようです。不動産を所有すると言うこと自体に魅力を感じない人が増えてきているのは、おそらく経済状態が悪化しているからだと考えられます。

このように、売る側としては少し不利な状態になりつつあると言えるでしょう。全体的な需要が高ければあまり考えなくても高く売ることができるのですが、現在では安くならないようにするためにいろいろな工夫をしなければなりません。もしも需要が全くなければどうしようもないのですが、減少したとは言っても需要はまだあります。その需要にうまくかみ合うことができれば、安く買いたたかれてしまうことはないでしょう。つまり、基本的なコツを知っておくことが大事なのです。

そのために最も大事なことの一つが不動産会社の選定です。コツとして最も大事なことだと考えておかなければなりません。逆に言えば、こちらの立場になって考えてくれて、そして十分に売却の知識のある不動産会社を見つけることができれば、その時点でもう成功したと言っても良いです。それくらい大事なことなのです。注意しなければならないのは、何となくで選ばないことです。規模が大きくて有名であれば安心できるだろうと考えるのは間違いですし、最も高い価格を提示してくれたから高く売れると考えるのも間違いです。高い価格が提示されたとしても、その価格で売れるかどうかは売ってみなければ分からず、高い価格をつけたことでいつまでも売れないと言ったことになる可能性もあるのです。

また、物件に対しては冷静に判断することが必要となります。買うときには様々な視点で比較して、これが最も良いと思って買った人が多いのではないでしょうか。だからこそ思い入れもあるでしょうし、愛着もあるでしょう。そのため、どうしても良いものに見えてしまって、高い価格で売りたいと考えてしまうこともあるようです。しかし、買う側は冷静に物件を比較します。それを考えれば、保有している物件はできるだけ冷静に価格を判断するべきなのです。

このように、売るのはかなり大変なことなのですから、まずはプロに相談をするのは良い方法です。イエウールを利用することによって、その物件の売却を仲介してくれる不動産会社を見つけることができるでしょう。効率的に売りたいと考えている人にとってイエウールは非常に便利なサービスです。